自臭症でワキガが気になる時の対処法

幻臭がないこともある

 自臭症は非常に辛い問題です。体臭が出来るためには幾つかの原因がありますから、これを断ち切っていけば、解消されてゆきます。

 

自臭症でワキガが気になる時の対処法とは何かをお伝えします。

 

 

 まず、体臭の一番の大きな原因は、ストレスになります。

 

なぜストレスが臭いの原因となるのでしょう。

 

それは、汗に含まれている脂肪酸が分解されたときに出る物質がワキガの臭いに大きく関係しているからです。

 

この脂肪酸が、肌に住む常駐菌に分解されたときに、あの臭いにおいが作り出されるのです。

<スポンサードリンク>

では、この脂肪酸がどうやって作り出されるのかというと、体内であまった糖分が脂肪分となり、体内で生成された活性酸素によって、酸化されて脂肪酸になるというメカニズムです。その対処法ですが、活性酸素は、ストレスが溜まると脳下垂体でそれを和らげようとして、ステロイドホルモンが精製されますが、そのときに活性酸素が多く生み出されてしまうのです。

 

 

体が臭いのでは?という幻臭もストレスにつながりますから、ストレスをなるべく持たないようにすることが重要です。そのためには、自分の好きな臭いの香水を使うようにすること、脇の下を必要以上にこすって洗わないことをお勧めします。

 

 

幻臭がない場合は、それに越したことはありません。

 

 

肌には、いい臭いを生成する常駐菌もいますから、彼らも洗い流してしまわないようにすることです。

 

 

そして、香水を使用することで、臭いにおいを打ち消すために使用するのではなく、自分はいい臭いがする人間だというイメージと美意識を強く持つようにすることでコンプレックスは消えてゆきます。知らないうちに、臭いは解消されるでしょう。

安心感を得るために

身体の内側から発生する臭いの原因は主に3つです。

腸内環境の悪化
⇒人間の体温は約36度

⇒腸内の消化しきれない食物が体温で発酵

⇒臭いの原因に

これは真夏(気温36度)に生ゴミを長時間放置するのと同じことが腸内で起きている事を意味します。
ニオイが発生するのは当然ですね。

ストレスや加齢による過酸化脂質の増加
⇒加齢臭成分のノネナールが発生

口内の善玉菌の減少
⇒口臭


上記のニオイ全体に対策するのであれば、シャンピニオン成分が配合されている食品となります。

自臭症にとって安心感は大切です。

根本的なケアとは言えないかもしれませんが
飲んで全身のニオイを抑える目的の健康食品もいくつかあります。

今日は臭い、大丈夫かも?

といった気持ちになれるお守りを1つ
持つことも大切かと思います。

・臭ピタ(全身用)(特許技術で76%が3日以内に実感)
1080円※購入回数の縛りなし
http://shupita.com/

・息ピュア(歯科医推奨)
980円※購入回数の縛りなし
http://ikipure.jp/

・かほりのおめぐ実(全身用)(女性向け)
980円※購入回数の縛りなし
http://fanfare-shop.com/

・フレピュア(即効性タイプ、お試し品あり)
500円※購入回数の縛りなし
http://www.fromcocoro.com/frepure/

・プレミアムブレスクレール(口臭対策)
1980円
http://ambixious-shop.com/

・みやびの爽臭サプリ(接近戦対策)
1400円※購入回数の縛りなし

http://shop-miyabi.com/


購入回数の縛りなしとは
初回限定価格であっても、定期コースであっても
実感できなければ1回目で解約できるタイプの商品です。

その他、ワキに塗るクリームタイプで個人的に良かったのは
こちらのクリームでした。

納得できなければ
永久に返金保証が付いているので安心して使えました。

厚生労働省から効果が認められている医薬部外品

自臭症は精神面の安心が重要とされます。

臭い対策として
厚生労働省から効果が認められている医薬部外品もあります。

公式サイトでは
3ヶ月連続使用実験の結果が公開されています。
>>女性用の詳細


>>男性用の詳細

※返金保証制度は上記公式サイトのみになります。